リトブ

プロアスリートのお手伝いをする会社で働いています。中学・高校ではテニス、大学・社会人でアメリカンフットボール、現在は合気道とキックボクシングをしています。スポーツに関連した情報を中心に発信していきます。

テニスエルボー対策のために、エナスキンのエルボースリーブを使ってみたら驚いた!

お題「愛用しているもの」

 

あまりにも着けづらいという話です…。

世界初の着るエネルギー

 最近右ひじに張りがあったのでアイシングとマッサージは欠かさずやっていたのですが、以前から評判になっていたエナスキンのエルボースリーブを使ってみることにしました。あくまでテニスエルボーの予防です。

 

 正直なところ、テーピングすればいいんですが、練習前に自分で右肘のテーピングをすることはかなり難しいですよね。ランニングコストも考えると、サポーターで代用できるのであればという軽い気持ちで購入しました。

 


テニスで使えるテーピング「テニス肘・肘の外側が痛む」  【キネシオロジーテープ貼り方講座】

同梱の説明書のトップページには、「エナースキン」と表記されていました。2ページ目からは「エナスキン」…。しっかりチェックしたほうがいいですね。ちなみに、エナスキンは韓国・アメリカで展開していたものを株式会社フュービックが取り扱うようになったもののようです。

f:id:little100:20170606143855j:plainエナスキンテーピング

「着用するだけでテーピング効果を体感」「既存のテーピングより強力な反発力と復元力」とあります。

着用するだけとはいっても、着用に時間がかかります。私の場合、初回は10分程度かかりました。着けては直しの繰り返し。

しかも、適切な位置にシリコン印刷をもってくるのが難しすぎます。結局これぐらいでいいかと妥協しました。

テーピングのほうが間違いありませんが、慣れてくれば直ぐにピタッとはまるのかもしれません。

「痛みの緩和、予防」をうたっていますが、この製品は医療機器認定をとっているのか、薬事法上の広告基準を満たしているのか…。

セルフセレクション

サイズ展開が豊富なので、実際に前腕のサイズをはかって、「E70のサイズ105」を選びました。

3時間ほどオンコートのトレーニングに使用しましたが、特に不具合も違和感もありませんでした。汗による不快感もありませんでした。

但し、長い時間つけていると疲労が溜まるのかもしれません。

f:id:little100:20170606144148j:plainマルチプリント

「世界で唯一の3段階圧迫システム」「着用箇所を均等に圧迫し、筋肉や関節を固定」「薄いシリコンを複数回重ねて印刷することにより効果的なテーピング機能を実装」

同じくテーピング効果をうたっているCW-Xとは明らかに違いますね。エナスキンのシリコン印刷部分は、実際にテーピングを張ってもらったようなピタッと感があり、安心感があります。

 

「人体解剖学的知識に基づいて筋肉と骨の自然な流れに沿った独創的な形で設計」

よく考えられた形だと思います。しっかり着用できればですが…。

 

「約1mm~2mmの穴をあけることで汗の排出と換気を助ける」

蒸れ蒸れにはなりませんでした。着けていて気持ちよく、高性能です!

 ギャステクス

「肌に近い密度で生地が編み込まれており、弾力性と復元が優れている」

いい感じです。着用感はとてもいいです。

 

「汗や海水に強い形状記憶保持能力や抗炎症性もある」「アレルギーフリー」

これも嬉しいですね!

ギャステクスのフィット感は、とても好きです。

薬事法上、「抗炎症性」をうたっていいのかなぁ。

 結論

5回ほど使用してみた感想として

テニスエルボーには、あまり効果がないかもしれません。

圧迫感が強いので安心感はありますが、運動後の右肘の張りに改善はありませんでした。引き続き使用を続けたいと思います。

stretchpole-blog.com

むしろ、スキンズのパワースリーブかザムストのアームスリーブのほうがリラックスしながらサポートしてくれるという意味では、いいかもしれません。

 

(スキンズ)SKINS パワースリーブ B10005006 [メンズ] ホワイト×グレイ L

(スキンズ)SKINS パワースリーブ B10005006 [メンズ] ホワイト×グレイ L

 

 

 

 

 

fubic.corekago.jp

特定の部位にスポーツ障害を抱えているが、練習前にテーピングをしてもらうことができないアスリートにはおススメできるのかもしれません。説明書には「医師とご相談して下さい」とありますので、テーピングの方法を教えてもらうことをおすすめします。

 着用方法について

まず、裏返してから着用しますが、折り込む位置を間違えると、肘の部分をサポートすることができません。また、縫製線の位置でテーピング部分と肘の位置をあわせますが、1回でジャストの位置にもってくるのはかなり難しいです。

とりあえず、ジャストな位置を覚えるためにマジックで腕に印をつけました^^

 

折り込み方にもコツがいります。テーピング面を密着するようにくるくる折り込んでいきましょう。

私の場合、二の腕が太いので肘の位置を合わせた後、残りの部分を伸ばすとかなりきつくなります。


Enerskin - How To Wear Elbow Sleeve

 

「手を拳の状態して手首を下に折り、筋肉を弛緩させます。その状態で肘の下の部分の生地をつかんでおろします」

状態にしてです。…。「に」が抜けています。1ページ目に引き続き、こういうところに目が行くのは職業柄ですが、品質保証のなかには説明表示が含まれているので、しっかりチェックしたほうがいいと思います。

f:id:little100:20170606143924j:plain