読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトブ

プロアスリートのお手伝いをする会社で働いています。中学・高校ではテニス、大学・社会人でアメリカンフットボール、現在は合気道とキックボクシングをしています。スポーツに関連した情報を中心に発信していきます。

シェイカーでプロテインを飲んでいる人は、今すぐフィットネスブレンダーを使ってみてください!

今週のお題「マイベスト家電」

 

マイベスト家電

いい家電とは、使用頻度が高く、コストパフォーマンスがよく、デザインが優れているということです。

特に使用頻度は、大切なファクターですね。

毎日使うものと、週に数回程度、月に数回程度では全く評価が違ってきます。

 

年に数回程度しか使わないなら倉庫行きです。

 

フィットネスブレンダーは、1日2回は使っており、価格は2000円弱、スポーツボトルタイプのデザインは、トレーニングのモチベーションを高めてくれる素晴らしいデザインです。

 フィットネスブレンダー

オスターのミキサーです。オスターはアメリカのミキサー市場でシェアナンバーワンを獲得しているキッチンメーカーらしいです。

この製品の特長としては、

  1. 飲み口付きの蓋がついており、本体に取手がついています。
  2. 1分間で24000回転です。
  3. ビスフェノールAを含有していない材料をつかっています。
  4. お手入れ簡単で、使用後は洗剤とお湯を入れてスイッチをいれるだけ。

 

ちなみに、バイタミックスの回転数は1分間で37000回転です。実は、バイタミックスも持っていますが、フィットネスブレンダーのほうが断然使い勝手がいいんです。

 

理由は、フィットネス専用ミキサーという点ですね。

プロテインシェイカーのように使えるということです。

 

作ったらそのまま飲む!

そして、すぐに洗うという一連の流れがスムーズにできちゃいます。

 

おまけに、プロテインシェイカーよりも断然美味しい。

アサイーやバナナ、ブルーベリーに氷を追加することで、より美味しくなりますので、トレーニングのモチベーションアップは間違いありません。

 

バレットプルーフコーヒー

バレットプルーフコーヒーについては、以前紹介したとおりです。

 

 

little100.hatenablog.com

 

バレットプルーフコーヒー(アイス)がすぐ作れます。

ポイントは、攪拌力とお手軽さです。

しっかり攪拌することでMCTオイルが乳化して(ミセル状になり)、とても美味しく仕上がります。

春・夏はアイスバレットですね!

 

  1. 水だしアイスコーヒーをつくっておく。
  2. アイスコーヒーとMCTオイル、氷4個をボトルにいれる。
  3. ブレードがついたボトル台を装着する。
  4. 本体に差し込み、押さえる。
  5. ボトル台を外して、そのまま飲みます。

何が良いって、洗い物がすくないので楽チン。

オイルを入れるので、すぐに簡単に洗えるのは本当にありがたい!

 

習慣化するためには、美味しいこと、手間がかからないこと、手に入りやすいことが必須ですよね!

 

 

Oster フィットネスブレンダー オレンジ BLSTIM‐JD

Oster フィットネスブレンダー オレンジ BLSTIM‐JD