読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトブ

プロアスリートのお手伝いをする会社で働いています。中学・高校ではテニス、大学・社会人でアメリカンフットボール、現在は合気道とキックボクシングをしています。スポーツに関連した情報を中心に発信していきます。

バリケード2016OCを履いています。

今週のお題「わたしの一足」

バリケード2016OC

私が履いているテニスシューズは、「バリケード2016OC」です。

きちんとしたテニスシューズを選びたいのなら、これです。

 

「履き心地がよく、反応性に優れたオムニ・コート用のバージョンでさらに自由になったバリケード。アッパー(甲)のデザインを一新し、フレキシブルなフォアフット(前足部)に加えてミッドフット(中足部)に安定したサポート性を持たせています。27cmで約385g。錦織圭選手が全豪オープンで着用」

 

イイところ

・前足部のアッパーが柔らかく、ストレスを感じないこと

・中足部のフィット感が素晴らしく、安心してスライディングすることができる。

・反発がよく、ダッシュしやすい。

・やっぱりテニスシューズは白だと思います。

 

ダメなところ

・若干重いですが、フィットしているので重さは感じません。

・ヒールカップが私には大きい。

 

ローアーチ向けノット

フィルミスタをつけると共に、シューレースを工夫してみました。

土踏まずが低い人向けですが、アーチの前後を抑えることでアーチの落ち込みをサポートしてくれます。つまり、疲れてきてもダッシュしやすくなります。

 

 

f:id:little100:20160523143926j:plain